FC2ブログ
肥料の話など、ちょっとしたことで幸せを感じて、笑顔にすごすお手伝い!!オリジナルゲームもあるよ。

肥料の話

肥料の種類は、たくさんありますが、ここでは、牛糞・鶏糞・化成肥料について簡単に説明したいと思います。
 
牛糞は実のなる野菜に、鶏糞は葉物や土の中に出来る野菜に、最適です。
化成肥料は、ほとんどの野菜で使えます。
 
肥料の与え方は、牛糞や鶏糞の場合、先に土に軽く混ぜてから、種蒔や苗を植えたりしたほうがいいでしょう。
足りない様なら、後から追肥することも出来るので、難しく考えないで大丈夫です。
化成肥料は、土の上に軽くまいて与えます。
これは、水に溶けるので、少しずつ土にしみ込んでゆきます。ただし、あまり、与えすぎないように注意してください。
後で、追肥するつもりで、少しずつ与えるのが、丁度良いくらいです。
 
肥料の与える量は、種類や状況によって異なります。
最初は手探り状態かもしれませんが、野菜と会話するように、肥料を与えていけば、自然と野菜が必要としている量が、わかってくるでしょう。
 
大事なのは、楽しみながら土と触れ合い、愛情こめて野菜を育ててあげれば、きっと、うまくいくはずです。
TOP家庭菜園を始めてみましょう肥料の話

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 小さな幸せ生活研究所! All Rights Reserved.
[PR]